自動車税種別割

自動車税の名称。

2019年10月1日から、自動車税種別割に変わるようですね。

自動車税(種別割)
と、()が付くのが正式なのかな?

軽自動車税は「軽自動車税(種別割)」になるのだとか。

軽自動車税(種別割)の税額は変更なし。

2019年10月1日以降に初回新規登録を受けた自家用乗用車の自動車税(種別割)は引き下げが行われます。

自動車税 → 自動車税種別割 税額・引き下げ額

排気量 引き下げ前 引き下げ後 引き下げ額
1,000cc以下 29,500円 25,000円 ▲4,500円
1,001~1,500cc 34,500円 30,500円 ▲4,000円
1,501~2,000cc 39,500円 36,000円 ▲3,500円
2,001~2,500cc 45,000円 43,500円 ▲1,500円
2,501~3,000cc 51,000円 50,000円 ▲1,000円
3,001~3,500cc 58,000円 57,000円 ▲1,000円
3,501~4,000cc 66,500円 65,500円 ▲1,000円
4,001~4,500cc 76,500円 75,500円 ▲1,000円
4,501~6,000cc 88,000円 87,000円 ▲1,000円
6,001cc以上 111,000円 110,000円 ▲1,000円

2019年10月1日以前に登録の車は、引き下げ対象外?

2019年10月1日以前に登録の車は、この引き下げ対象外となるのでしょうか?

どうやら、そのようです。

毎年かかる自動車税ですが、税額はこれまでと同じになるみたいです。

なんだかちょっとガッカリですね・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました